次回公演は古墳時代の牡丹山

座・未来の次回公演は2017年8月26・27日の両日。計3回公演です。
以下のページで稽古情報更新中!
https://www.facebook.com/za.mirai.east/

<公演詳細>

期間 2017/08/26 (土) ~ 2017/08/27 (日)
劇場 東区プラザ
出演 岡英彦、大田雄磨、石内裕之、豊岡絵里奈、佐々文佳、中澤佑宜、とわこ、小川陽子、常木哲哉、味方重樹、田沢朋子、平田誠市、大滝里美、小畑義則、石井淑夫、原田穣、大崎遼、森祥子、本郷由華、小林未来、加野裕子、清野夏美、阿部凜音、鍬間結愛、佐竹友広、倉島憲、高橋繁實、佐藤喜代美ほか
脚本 近藤尚子
演出 斉木としや

【チケット発売日】2017/07/10
一般前売 1500円
一般当日 2000円
高校生以下前売 1000円
高校生以下当日 1500円

【タイムテーブル】
8月26日(土) 18:00
8月27日(日) 13:00/17:00

【あらすじ】
古墳時代の円墳が発掘された牡丹山諏訪神社では地域住民による古代まつりの真っ最中。発掘調査を担当した本橋教授と助手の加藤は、ひょんなことから円墳築造前の時代にタイムススリップをしてしまった。
ミナトのくにを治める若き長アサト。長になれなかった腹違いの兄ヨヒトとその母キナリ。アサトに影のように従い支える外(と)つ国びと端水や、巫女のババとイサナなど古墳時代の人々が、本橋・加藤を巻き込んで繰り広げる歴史ロマンです。
ミナトのくには、ヤマト王権と和を結ぶのか、それとも戦いの道を選ぶのか!?

【その他注意事項】
車椅子ご利用の方は、事前連絡で介助者1名無料。

【スタッフ】
脚本    近藤尚子
演出    斉木としや
音楽監督  A.U.
美術    成田武
照明    いとうゆういち
音響効果  藤田信之/今井麻衣子
衣装    近藤真弓/吉川洋子
殺陣    斉木としや/中澤佑宜
ヘアメイク 関川恵理子
歌唱指導  AYA
美術協力  鈴木那々子
舞台監督 逸見友哉
小道具 坂田拓巳
大道具  高橋カズヒロ
宣伝美術  本間智
映像    田澤直樹(映像倶楽部)
スチール  高山 ミツル
制作    近藤尚子/倉島憲
監修    橋本博文
劇団代表  星島卓美

Share Button

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です