ありがとう、斉木さん

これまで当劇団の演出を一手に引き受けてくれ、現在は劇団代表も務めている斉木としやが自身の俳優活動再開のためひとまず劇団「本公演」の演出を離れることになりました。
 
(劇団代表としてはそのまま留任。また公演に関しても監修として関わるほか、来春までの再演依頼に関してはこれまで通り斉木が担当します)
 
先日の「アカミチ商店街奮闘記~君に捧げる愛の歌~」千穐楽後に、団員たちから感謝の気持ちを込めて花束が贈られました。
プレゼンターは、「こども未来塾」(座・未来こども専用塾)出身で、10年選手となった阿部優菜・とわこの2人が務めてくれました。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です